性欲減退で起こりうる病気

性欲の減退それ自体が病気の引き金になることはありません。女性の月経は性欲とは無関係であり、男性の場合も排出されなかった精子はきちんと体内で処理され循環するようになっています。
ただし、性欲は人体の生理反応であり、本人の意思や心当たりのある原因が無い場合には異常な状態であると判断するべきです。とくに、精神疾患などの病気は性欲の減退とも密接に関連しています。うつ病になると、性欲をはじめ食欲も減退し、睡眠障害にも悩まされるようになります。気分の問題だとして放置していた問題が実は、重大な精神疾患の初期症状だという可能性はあります。自分の性に自信が無くなってきたことをきっかけとして、何事にも意欲が無くなったり、対人関係において消極的になってしまうという事態も予想されます。これも、精神疾患に繋がります。また、普段性に無関心でいたことで、いざ性交渉の機会を得たとしても敬遠してしまったり、思うようにできなくなってしまうこともあります。そのことがコンプレックスとなり勃起障害や生理不順を引き起こしてしまう人もいます。これらは性欲減退がきっかけですが、すでにこうした病気になりかけている人が性欲減退となってしまっている可能性もあります。つまり、食欲が無いことと同じくらい、軽視すべき状態ではないのです。実は、仕事やプライベートが充実している人ほど、適度に性的な交渉を持っています。心や身体のバランスを保つために、性は大きく関係する要素だといえます。食事と睡眠をしっかりと摂り、運動など身体を動かして、それでも性欲が湧いてこない場合は医療機関で不調を疑ってみるとよいでしょう。
ただし、年齢を経過すると若い頃よりは落ち着いてくるものなので、その場合はとくに心配ありません。

性欲減退の改善方法について

精力が減退している場合は、精力増強サプリが役立ちます。注意をしたいのは、ED治療薬を服用しても精力は増強しないことです。ED治療薬とは勃起力を一時的に高める薬なのです。薬効が切れると、いつものペニスに戻ってしまいます。精力とはスタミナや性欲などを含めたものを言います。いわば性的欲求につながるパワーのことです。性欲が減退してしまう要因は、性生活にあることが少なくありません。若いころは毎日でもセックスをしたいと考える方が多いでしょうが、年齢を重ねると興味が薄れてくるのが普通です。セックスを知り尽くしていますし、多くのプレイも実践したことでしょう。こうした慣れが原因で、性欲が減退することはよくあります。しかし、男性の場合は不倫では興奮しやすいという現実もあります。相手が変われば新鮮な気持ちでセックスにのぞめるのでしょう。妻だけEDという言葉があるように、妻に対して性欲を感じにくくなるのは、慣れが原因だと考えていいでしょう。新婚当初は恋人気分が続きますが、大体3年も経過すると友達感覚に変化していきます。減退した性欲を回復させるコツは、いかにセックスを演出して興奮を高めるかです。新しいプレイに挑戦したり、アダルトグッズを使用したり、場所を変えてプレイしたり。色々とマンネリを打開する対策はあるものです。
食生活では亜鉛を多く含む食品を摂るようにしましょう。亜鉛は男性機能を維持する作用があり、性欲の減退を抑制してくれます。精液の量を増やすことも可能であり、ドクドクとした射精感が復活します。
男性が気持ちよく射精することも、男性機能を維持するために大切なのです。
セックスで弱い快感しか得ることができなくなると、必然的に興味も減退していくのです。

性欲アップに効果のある食べ物

性欲アップに有効な食材は意外と多くあります。ネバネバした食材に精力をつける働きがありますので、納豆が良いとされています。
また、元気が出るものとしては、うなぎが有名です。うなぎにはビタミンやタンパク質が豊富で、精力増強の食べ物と言われています。少々臭いが気になりますが、ニンニクもかなりの効果が期待できます。
亜鉛を含む食材を摂取するのも良いとされています。間食するときには、根菜類やナッツ類を食べると効果的でしょう。アボカドも良い食材です。アボカドの実は脳内の血行を良くして、生殖機能の改善を促してくれます。生姜も良いとされています。生姜には体温を上昇させる成分が含まれていて、性欲アップに非常に重要な役割を果たします。この成分により体の温度が上がり、血の流れを活性化させます。
海のミルクと呼ばれる牡蠣も効果的です。牡蠣は食材の中でもトップレベルで亜鉛を含んでいると言われています。これは、男性にとっても女性にとっても性欲アップの効果があります。牡蠣は海のミルクと呼ばれるだけあって、カルシウムを多く含んでいます。カルシウムが不足してくるとイライラするようになり、ストレスが溜まりやすくなりますので、このストレスを軽減させる働きをしてくれます。
最近注目されている食材にゴマがあります。ゴマには疲労回復効果があると言われています。また、ゴマはオレイン酸やリノール酸を含んでおり血液を潤して血行を促進させる効果があります。ニラにはウイルスや細菌から体を守り、滋養強壮や疲労回復の効果が期待でき、性欲が増していくとされています。
この様に、数多くの食べ物が性欲アップに繋がる効能をもっています。これらの食材をうまく利用し、性欲アップを促進していきましょう。

ページの先頭へ戻る